« 椿の実 | トップページ | 「絵手紙での会話」展 »

2010/09/23

一貫張り

Ikkannbari
一貫張りをしてみたくて、挑戦しています。
まだまだですが、できた所までです。
柿渋で染めた紙で、貼っています。
始めるのとまらなくなるのですが・・・・今出来上がったものです。
バイセン剤で、色の変わる柿渋の面白さをもっとして見たいです。

Hanakago

|

« 椿の実 | トップページ | 「絵手紙での会話」展 »

コメント

すてきぃ~~~
手作りの面白さを味わっている満足そうなMITIさんですね
此の器用さを頂戴したいです。

投稿: やっこババ | 2010/09/23 09:13

★やっこババさん
ありがとう!
器用なババさん!ぜったい出来ますよ。
ただ、ちょっと時間がかかります。
なんでも新しい事は、楽しく緊張しますね。

投稿: MITI | 2010/09/23 18:07

MITI さん こんばんは

柿渋で強くした紙で農具を作っていた子供の頃の光景を思い出しています。
MITIさんの描いた紙で渋柿で染めて作られたのですか。 いいですね。
素晴らしくて、こんなの作れたら最高です!!
近かったら教えて頂きたいです!!

投稿: サンス | 2010/09/23 21:00

MITIさん ヾ(*′○`)゚.+:。゚☆こんばんわぁ~☆
また、新しいことを始めたのですね(*^_^*)
新しいもの、難しいものへチャレンジする気持ちが素晴らしいです(*^_^*)
しかし、器用ですねぇ~~o(*⌒―⌒*)oにこっ♪

投稿: kazu | 2010/09/23 22:24

★サンスさん
こんばんは
あっら! 農具を柿渋でですか?
すごい~~!
柿渋の威力は素晴らしいのですね。
時間がたつほど、色が変わってきて、渋くなります。
これを布でするのも、たのしいです。
今教えて頂いてます。いっぱい時間が欲しいです。
何時か見ていただける時が来るかも・・・

投稿: MITI | 2010/09/23 23:28

★kazuさん
こんばんは
ありがとうございます。
本当に新しいことには、エネルギーが要りますね。
知らないことを知る楽しさは、格別です。

投稿: MITI | 2010/09/23 23:31

手作りならではですね。渋い良い味が出ています。
秋の七草など活けたら素敵でしょう。
柿渋って 日がたつほど濃い色になってきます。それが又いいんです。MITIさんはセンスがいいから次から次へと作品が出来あがって楽しみでしょう。
又UPして見せて下さい。

投稿: 満ち潮 | 2010/09/24 15:28

★満潮さん
秋の七草!
いいでしょうね。
初めての挑戦です。
何でも柿渋で染められるとか、
楽しみです。満潮さんは、された事
おありなんでしょう?
教えてくださいね。

投稿: MITI | 2010/09/24 20:54

こんばんわo(*^▽^*)o
柿渋で染めですか?すごいです!
好い色ですね~!
好い感じの、親しみが湧いてきます。
新しいことも、すぐ取り込んで、趣向がすばらしいです。

投稿: ひろ | 2010/09/24 22:04

おお~ナイスですねえ~
この柿渋の色あいたまりません。

柿渋塗ってから貼ったのですか?
白い花は上から貼ってあるの?
それともそこだけ残して、柿渋塗ったあるのかなあ~

投稿: etegaminikki | 2010/09/24 22:35

★ひろさん
おはようございます。
お久しぶりです。
これは時間がたつほど、黒くなってきます。
色合いの変化が、最高です。
まだまだこれからです。

投稿: MITI | 2010/09/25 09:41

★etegaminikkiさん
ありがとうございます。
作り方は、
1、籠に下張りをします。
2、柿渋で染めた紙を上張りします。
3、紙に描いた模様を切って張ります。
4、柿渋を上掛けします。
今は、まだ、白いですが、だんだん変色してきます。
これからが楽しみです。
まだまだ初心者ですので、これからで~~す。

投稿: MITI | 2010/09/25 09:46

こんばんは
一閑張 柿渋を塗った紙を貼るって言うのが 新しいですね。貼ったあとで塗るのがほとんどですから 出来上がりに興味津々です。
模様も楽しくていいなぁ バイセン剤って何をどうやって使用するんですか?聞いちゃっていいのかな?^^

投稿: とまと | 2010/09/25 19:58

★とまとさん
コメントありがとうございます。
今、教えて頂いてる最中です。
紙を染めて、それを上張りに使います。
バイセン剤は、ベンガラ、鉄など、いろいろです。
もう少し勉強したらお教えできると
思います。今は張るだけで、精一杯です。
ちょっと しばらく時間がかかります。
ごめんなさいね。

投稿: MITI | 2010/09/25 23:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 椿の実 | トップページ | 「絵手紙での会話」展 »