« 浜寺公園 | トップページ | 和歌山城 »

2009/12/07

仁徳天皇陵

Ninntokuryou
堺市役所21階展望台から、堺市を眺めてきました。
見える見える。大阪市、和泉市、富田林、高石市から、関西空港まで、明石海峡も見えました。
凄い!もっと早く来ればよかったと思いました。
仁徳天皇陵を目の前にしてかきました。(葉書3枚続き)
今では二重の壕だけになってますが、樹木で隠れてます。
世界最大の墓だけあって、大きいいです。
この周りにたくさんの古墳があります。
追いかけていた紀州街道は、ビルの谷間に隠れてました。
夕日の見える16時47分まで、かいたり、コーヒーとケーキを頂いたり、いい時間を過ごしました。身近な場所ほど、近寄らないので、いけませんね。
Sakaiyuuhi

|

« 浜寺公園 | トップページ | 和歌山城 »

コメント

MITIさん ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよ~♪
市役所が21階もあるのですか\(◎o◎)/!
遠くまで見えるでしょうねぇ~~
身近な場所ほど遠いといいますが、そうかもしれませんね。
歴史の街の様子がよく分かりました。

投稿: kazu | 2009/12/08 11:24

精力的にスケッチされていますね~
お忙しいのにすばらしいです。
朝日を描きたいと思った時があったのですが
これがなかなか思うようにならず がっかりした経験があるんですよ。 
大きな夕日 存在感があっていいですね。

投稿: とまと | 2009/12/08 20:26

★kazuさん
こんばんは
堺市は中核都市になって、市役所も大きくなりました。
22階建てです。その21階が無料の展望台です。
ピアノがあり、演奏会も開かれます。
喫茶室もあり、快適な空間ですよ。もう一度出かけたいと
思ってます。次のお休みでもに。

投稿: MITI | 2009/12/08 22:16

★とまとさん
コメントありがとうございます。
なかなか、剋太のようには、いきませんが、
街道を追いかけてるうちに・・・・
色々になってきました。
どうなるやら、ただただかき続けてます。
年賀状もほりぱなしです。
交流も失礼しています。ごめんなさいの日々です。
朝日は、なかなか難しいですね。
特に人口密度の高いところは、ダメです。

投稿: MITI | 2009/12/08 22:27

こんにちは

市役所の最上階で遠くまで見渡せて素晴らしいですね。
それに近くに古墳がある大きな森があって、きっと空気も爽やかなんでしょうね。
毎日スケッチが進んで充実してお過ごしですね。
楽しんでください。
お体も大切に!!

投稿: サンス | 2009/12/10 18:32

境市役所って すごいですね。展望台まであるなんて・・ それにしても 細かいところまで 描かれていますね。 自由研究会 頑張ってください。
我が家のベランダから180度見渡せます。みちさんを
見習って 描いてみます。

投稿: 満ち潮 | 2009/12/11 15:29

★サンスさん
ありがとうございます。
古墳があちこちにあるので、交通は大変です。
仁徳天皇陵は、世界遺産に申請中です。どうなるやら・・・
何しろ開発が進んで、どんどん家が建っていますので。
開発と保存難しいですね。

投稿: MITI | 2009/12/11 18:39

★満潮さん
ご自宅からの、風景なんて、最高ですよね。
是非かいてみてください!

身近なところをかくと、いろいろ発見がありますよ。
楽しいものです。

投稿: MITI | 2009/12/11 18:42

仁徳天皇御陵が目の前だなんて!
高いところから眺める景色は格別なものがありますね。
絵手紙にもそれが現れるのでしょうね、
何だか輝いて見えました。

投稿: nyar-nyar | 2009/12/11 23:35

★nyar-nyarさん
高いところから、見るのは、又違った見方が
できる物ですね。
古墳の堀がしっかり見えるかと思いましたが、
そうは、行きませんでした。
楽しい気持ちで、集中できました。

投稿: MITI | 2009/12/12 23:55

こんにちわ(*^-^)
市役所の展望室からの景色よいですね~!
関空・明石海峡・・・が見えるのですか、すごいです。
仁徳天皇稜も・・・しっかりと絵手紙に表して見せてくださって嬉しいです!
もし行けたなら、ひろなんかはコーヒーとケーキでゆっくりさせてもらって帰ってきますよ・・・きっと・・。
紀州街道の長期の取材・絵手紙の集大成、いろんな角度から、堺市の良さを楽しませていただいております。

投稿: ひろ | 2009/12/13 12:07

★ひろさん
丁寧に見て頂いて、ありがとうございます。
街道から、あちこちずれてますが、頑張って
かいています。近くても知らない事を知るのは
楽しいものですね。
もうあと少し、かき続けます。よろしくお願いします。

投稿: MITI | 2009/12/13 23:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 浜寺公園 | トップページ | 和歌山城 »