« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009/10/31

清荒神・富岡鉄斎美術館

Kiyosikoujin2
富岡鉄斎美術館で、鉄斎の書の展示で、学芸員の方が、案内、開設してくださいました。
年齢と共に、変化する書のお話しは、とってもよく判り、楽しくお聞きできました。
「不如学」(学ぶにしかず)の掛け軸があり、「書巻の気あふれる書」について話してくださり、鉄斎は、学問を深く掘り下げて学び、品性のある書を大切にされたお話しは、
鉄斎の人柄を推し測られ、身の引き締まるものでした。
清荒神は、神仏合体で、火の神様として、絶え間ない参拝客で賑わっていました。
3人でスケッチし、お弁当を頂き、いい一日をすごしました。
Komainu2Komainu1
Kiyosioujin_2

| | コメント (6)

2009/10/28

正倉院展、阿修羅

Gennkouji正倉院展・阿修羅を見てきました。
朝、早く入館したからか、並ぶ事もなく、そんなに込み合うこともなく、見ることが出来ました。
誘ってくださったお友達に、感謝です。
ところが、興福寺の阿修羅は、超満員でした。
いろんな仏像も見ることが出来、しっかり楽しませて頂きました。
ただ、スケッチできず、残念でした。
折角と、奈良町で、元興寺の塔の寺とありましたが、門の屋根が重々しく、スケッチしました。
日頃会わない友と、いい時間を過ごせました。
絵手紙仲間は、絵手紙の話ばかりでした。(;>_<;)ビェェン

| | コメント (10)

2009/10/20

チェコ・ドイツのスケッチ旅行③

Purahamatinami
プラハで、カレル橋のたもとのベンチに腰をかけ、
7連の葉書に、かきました。
時間はかかりましたが、愉しい時間でした。
背の低い日本人には、腰高のベンチで、座ると足が地に着かず、ぶらぶらさせながら、描きました。(´・_・`)
プラハは紅葉が始まっていて、さわやかなお天気に、なお爽やかな赤、黄色がさえてました。
お茶でも飲みながら、かけると、もっといいでしょうね。
★画像の上で、クリックしてください!大きくなります。

| | コメント (28)

2009/10/18

チェコ・ドイツのスケッチ旅行②

Purahajyou
チェコのプラハ城をかきました。
カレル橋の上からの眺めです。
カレル橋は、30聖人(青銅製)が欄干に、掲げられていて、大勢の観光客と写真、絵、似顔絵、おみやげ物などの出店で、ひしめいてる所です。
で、私たちは、朝8時に出かけて、場所取りをして、スケッチしました。
一生懸命かいてるときは判りませんでしたが、大変な数のカメラが私たちを撮っていました。
今頃、世界のどこかで、見ていてくださってるでしょう!sad
Doresudenn_2
ドイツのドレスデン城です。戦火を受けて、黒くなってます。どこまでも、塔だらけです。高い塔をどう、紙の中に納めるか、だんだん慣れて来ましたよ。(^∇^)アハハハハ!

| | コメント (12)

2009/10/17

ドイツのマイセン城

Maisenn
旅の最後は、ドイツのドレスデンでした。
そこに着く直前で、マイセン陶磁器で有名なマイセン地域によりました。
河原での短い時間のスケッチ、私の前には、中井桂子先生が、かかれてました。ちょっと入れさせて頂いて・・・
寒いが、お日さまをしっかり浴びながらの、40分でした。
この後、マイセン陶磁器店により、みなさんしっかりお買い物されてました。
私も小さなペンダントを買いました。coldsweats01

| | コメント (6)

2009/10/15

チェコ・ドイツのスッケチ旅行①

Dhibbkyoukai
10月2日から、12日まで、テェコのフェスタ・クルムロフとプラハ、ドイツのドレスデンに、行きました。
日本との気温の違いも、ありましたが、元気にスッケチしてきました。
帰りましてからの、忙しさでか?ちょっと、食欲不振、微熱に、悩まされていました。
でも、今日はしっかり休息して、元気になりました。
今回は、墨でたくさんかけました。そのぶん葉書が少ないです。上のは、大判信濃にかきました。プラハの町は、大勢の観光客で、ひしめいていました。
ディ-ン教会は、広場に面した大きな教会です。
路上での音楽があちこちで、聞えました。
お金も入ってましたよ。
観光客ねっらたスリもいっぱいでした。
お財布ごと盗まれた人、コートのポケットから、小銭を盗まれた人、スリに囲まれた人。
おお!日本は何と安全か!改めて思いました。

| | コメント (16)

2009/10/13

機内より。

Yuuhi
ロンドンから東京までの飛行機のなか、
ヘルシンキからモスクワまでの間で、
夕日が沈んでいきました。窓の外?下?は極寒地域の山々、冷たい海とあわせて、どんな世界が広がってるのか、と、思い巡らしました。
無事、自宅にたどり着きました。まだ、荷物広げていません。とりあえず・・・

| | コメント (16)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »